スマホでSteamのゲームができるSteam Linkを紹介!

今回はSteam Linkというアプリについて、執筆時点(2019/6/29)での使い方やできることをご紹介していきたいと思います。

Steam Linkとは

Steam Link (BETA)

Steam Link (BETA)

Valve無料posted withアプリーチ

Steam LinkとはSteamを提供しているValve社が提供している無料アプリです。

つい先日iPhone版のSteam Linkも提供開始されていますが、AndroidとiPhoneでは機能が異なる場合があります。

筆者はAndroidのスマホしか持っていないので、Androidでの使い方やできることをご紹介していきたいと思います。

できること

このSteam Linkができることとして、スマホでPCのSteamをリモート操作できることです。

そのため、PCでSteamを起動して設定さえしておけば、スマホからSteamゲームを起動・プレイすることもできます。

なので、寝ながらSteamのゲームをしたいと思っている方や、スマホの方が操作に慣れているという場合は、このSteam Linkは非常に嬉しいアプリとなっています。

使い方・初期設定

次にSteam Linkの使い方・初期設定方法についてご紹介していきたいと思います。

まずはSteam LinkをGoogle Playストア・AppStoreからインストールしてください。

インストール後起動した段階からご紹介します。

Steam Linkの初期起動画面

まずはSteam Linkを起動すると上図のような画面になります。ここは真ん中のボタンを押して開始してください。

Steam Linkのコントローラー設定画面

次にコントローラのペアリング設定を行います。もしコントローラーなんて持っていない・もしくはペアリングできるコントローラーを持っていない場合は、一番右のタッチコントロールを使用してください。

Steam Linkの接続先設定画面

次に接続先のPCを決定します。このPCというボタンを選択すると、画面に認証コードが表示されます。

Steamのデバイス認証コード入力ウィンドウ

そのスマホに表示された認証コードを、PCのSteamに出ていると上図のようなデバイス承認ウィンドウに入力してください。

Steam Linkのトップページ

これらの設定が終わるとやっと、上図のようなSteam Linkのトップ画面にいくことができます。

次回起動からは、この画面が最初に表示されるため設定は不要になります。

Steam Linkを使ってプレイするためにはプレイ開始ボタンを選択してください。

Steam Linkのライブラリ項目

すると上図のような画面にスマホがなると思います。このライブラリを押すことでSteamのゲームをプレイできるようになるため、ここ以降は通常のSteamと同じのため割愛します。

 

この画面になってからは、PCの方でも同じ画面になっているため、スマホでの操作がやりにくい場合等はPCでも操作することができます。

使ってみた感想

使ってみた感想として、Steam Linkは非常にスゴイアプリではありますが、個人的にはあまり使い勝手がよくないと思いました。理由としては2点あります。

 

まず1点目として、接続環境についてです。接続環境がもし悪くても設定>ストリーミングから品質を高速にするとよくなります。

ただその接続環境を改善できないと、カックカクでゲームどころではないので、非常に使う場所に限られているという不便さがあります。

 

次に2点目として、必要性についてです。便利ではありますが、Steamのゲームをパソコンの画面ではなくスマホの画面に直すことでどうしてもサイズ的な迫力が無くなってしまいます。

また、このSteam Linkはあくまでリモート操作のため、Steam Linkでゲームをやるときは、PCを起動して普段ゲームを行う準備をする必要があります。

そうなった場合、あえてSteam Linkを使ってゲームをプレイする必要があるのかということになるため、あまり必要性が感じませんでした。

参考記事

arc1220-blog.com

接続状況が悪い場合の対処法は、上記の記事に記載されています。


本記事の内容は以上となります。

Steamのゲームを完全にスマホでやろうと思ったら、どうしてもサイズ的な迫力に欠けてしまうため、ずっとPCでゲームをしている人にとっては物足りないかなという印象です。

しかし、まだBetaのため今後のアップデートに期待して記事を終わりたいと思います。

本記事は以上です。お疲れ様でした。