ブログの軽量化ができる手軽な画像、GIF圧縮サイトを紹介

f:id:TomoG:20191231165436p:plain

今回はブログ運営時のSEOで重要になってくるブログ軽量化のための画像圧縮サイトをご紹介していきたいと思います。

画像が重たいと読み込み時間が長くなりSEO的にもよくありません。表示頻度が多いアイキャッチ画像は特に重要になるため、必ず本記事のサイズで軽量化しておいてください。

png、jpegの圧縮

まず始めに、一番圧縮することが多い画像のpngとjpegについてご紹介していきたいと思います。

pngの圧縮

tinypng.com

まずはpngの圧縮ですが、上記のTinyPNGが非常に使いやすくなっています。

理由として

・登録不要

・ブラウザ上で動作

・簡単操作

ということが挙げられます。

圧縮する方法としては、ページ中央に圧縮したい画像をドラッグ&ドロップするだけです。

後は出てきたダウンロードボタンを押すだけで、圧縮された画像をダウンロードすることができます。

jpegの圧縮

tinyjpg.com

jpegの圧縮もTinyJPGが非常に便利です。これは前節のTinyPNGの姉妹サイトで使い方が全く同じであるため、簡単に利用することができます。

gifの圧縮

次に圧縮したいものは、gifが多いと思います。このgifはサイトに動画を載せるときに利用する形式だと思いますので、この形式の圧縮方法を知っていて損はありません。

ezgif.com

www.iloveimg.com

上記の2サイトがgifを圧縮できるサイトとなっています。

どちらもウェブ上で動作し、登録不要だということは似ているため非常に使いやすくなっています。

しかし、上記のリンクの上のAnimated GIF optimizerは英語で書かれているため、分かりにくいと感じる方は多いと思います。

かえってオンラインGIFとアニメーションGIFを圧縮というサイトでは、日本語で書かれているため、簡単に利用できると思います。

注意点

本記事では画像やGIF動画を圧縮するサイトをご紹介しました。非常に便利なサイトであるためブログを運営している人は非常に利用価値の高いものだと思います。

 

しかし、注意点として2つあります。

1つ目の注意点として、ウイルスについては細心の注意を払ってください。筆者もよく利用しているためウイルスの心配はないと思いますが、ウイルスが混じってしまう場合も考えられるため、ウイルスセキュリティをオンにした状態でダウンロードを行うようにしてください。

 

2つ目の注意点として、ダウンロード場所に注意してください。画像やGIF動画をあまりにも簡単に圧縮できるため、ついつい多くのメディアファイルを圧縮してダウンロードしてしまいがちですが、ダウンロードファイルが非常に多くのメディアファイルであふれることになります。

そのため、適度な整理が必要になるため決して忘れないようにしてください。

参考サイト

ferret-plus.com


本記事の内容は以上となります。

ブログ・記事の軽量化は読む側に読み込み時点でストレスを与えないという、非常に重要な要素であるため、必ず行っておきたいことでもあります。

本記事は以上です。お疲れさまでした。